本日 11 人 - 昨日 94 人 - 累計 115143 人
サイトマップ
  • 記事検索

RSS

雨続きの日々は終わるかのように、

晴れ間が増えて夏の陽気を感じられますねー


緊急事態宣言が再び発せられましたが、

現状の活動には支障なくできそうです


練習中は窓を開けて換気しながら


去年と同じ状況で問題ないかな?



さて、今回のポイント


呼吸と動作の連動です。


ゆっくりと動くには体幹が必要


その体幹を使えていると、いないでは動きが違う


何が体幹なのか?


そこがポイントだよねー


体幹、体幹って言われてもーってヤツ


体幹を意識して使うには、


どこが体幹なのかを理解しないとダメなんだね


体幹が鍛えられていないと

その効果とか意味が理解できないよね


何が体幹かを知って、

きちんと身体を使う意識が大事です


そこ、ちゃんと教えてるんだけどねー


聞き流されてる・・・


この場所だけでやれば、

できるんじゃ無いけどねー


きちんと理解するだけでも努力は必要ー


理解したら意識する努力は必要なんだよねー


こんな話するとキリが無いねー


まだまだ壁があるなー




雨が降ると肌寒く、雨が止むと蒸し暑い


今日は曇りから晴れ間が出て暑かったー


それでも、変わらずにやりますがー


太極拳はしっかりできると健康に良いことはある


その『しっかり』がポイント


見ているところが違うんだよねー


手の動きとかは後で直せるんだけど、


姿勢とか足の動かし方とかが大事。


でもパッと見で目立つ手の動きばかり追いがち


そこじゃないんですけどねー



教わるだけで覚えられる訳じゃないんです


覚える気持ちが足りないと覚えられない


教え方変えようかなぁー


ちょっと考えよう



そういえば、また緊急事態宣言になるなぁー


困ったもんだ。


太極拳って健康体操というイメージ強いですよねー


でも、元々は武術なんですよ。


どのように捉えるか、

どのように取組むかで違います。


もちろん教室に来られている方々は

健康の為に来ています。


でも武術の身体の使い方は、

無理なく動く必要がある


だからどちらの意識で行うかは自由〜


フツーに武術的な話もしますし、

身体を動かす事の意識の事も話します。


要は無理なく身体を使って

身体の負担をへらすこと。


今まで使っていた身体の用法に無理があると、

腰痛や膝痛などの要因になります。


武術は無駄な動きをしていたらやられてしまいます。

無駄を減らし効率よく動くことで先手を取る。


その為には非効率な身体の使い方はしない


つまり健康な身体の使い方をするということ。


なのでこの教室では

そんな話も交えながらやってます。


もちろん体操においても

身体をちゃんと使い伸ばすことで

自分の身体を知る


自分の身体を知れば、

無理な動きはしないようになるし、

普段と違う状態になれば気付きやすい


武術と健康体操は、

全く別の話でも無いんです


身体の使い方、呼吸法、

正しい姿勢や足の使い方など色々とやってます


興味がある方は

『お問い合わせ』からご連絡下さい。



相変わらずの久しぶり更新です(笑)


昨日の教室はあるタイミングが重なった日


人それぞれ理由や都合があるのだけど、

出かける準備の中に連絡が入る


お休みしますとー


もともと少ない人数ですが、

この日来れたのは一人だけーーー


こんな日はマンツーマンレッスンみたいな状態


マンツーマンのレッスンは

プレッシャーを感じる人が多いけど、

裏を返すと聞きたいことを聞くチャンス

だったりすると考えるとお得なんですけどー


そんな風に考えられと楽なんだけど


この教室でそんなに厳しい指導はしてないし、

むしろ笑って楽しく覚えられるようにしてる


たまに奥深いことや高度なことしてますがー


教室の体操も身体をきちんと使うことが大事


その『身体をきちんと使う』が難しい


大層なことじゃない


自分の身体をきちんと感じて正しく使うだけ


自分はちゃんとできていると

思い込んでいることが多いけど、

間違っていたり、勘違いしてることがあるだけ


で、今回もその体操の指導ー


体操だけで終わってしまったー(笑)



本当は●●●をしようと考えてたんですけど


また今度ですな


来週はみんな揃うといいですがねー


新町クラスも再開しました。

やはり1ヶ月以上も間が空いてしまって
久しぶりの体操に身体の固さを感じてましたー

後半の歩方練習

Yさんの動きの指導

歩方移動の時に腰の高さが傾くことを話したら、

『私、足の長さが左右で違うんです!』とー

だからズボン(パンツ)の時に右だけ長くするんですと。

????

それは『身体の歪み』からきてると話をして確かめてみる。

寝た姿勢をしてもらい、足の長さを確認

すると約3㎝位、右足が長い

他の生徒もその違いを確認

で、まずは膝の整体で調整ー

膝だけで5ミリほど戻る

で、腰の整体をする

そして足の長さを確認!

すると3㎝位ズレていた足の長さは

5ミリほどのズレになりましたー!

他の生徒もその長さの違いが戻ることは見てました

足の長さが違うことは、

骨格とかの問題ではないことの方が普通

骨格的に足の長さが違うことはとても珍しいこと

むしろ身体の歪みから足の長さが違ってくる

足の長さが違うと歩く時のリズムも違います

足が長い方に乗る時間が長いので、左右均等に歩けません

まぁ、普通には気づけることは少ないと思いますがー

ちょっと整体しただけで足の長さの違いは減ってYさんは驚いてました

身体の歪みは生活習慣で偏りがあることや、同じ姿勢(身体に良くない)をし続けて発生します

だから、この教室で身体の使い方や正しい姿勢を指導してます

こんなことの話をして、肝心の太極拳をする時間が無くなってしまい終了しました

身体の歪みの大小は人それぞれですが、
必ずありますからー

自分の身体への意識が高くなるのは良いことですねー

書き忘れてたので、昨日の話ですがー(笑)

次のページ